しまなみ海道サイクリング
しまなみ海道サイクリング、久々に挑戦してきました。
20代の頃に3度、自前の折り畳み自転車で走破をしていますが、今回はお手軽にレンタサイクル。
そして、今治から半分ちょっとの生口島まで走って、そこからは船でという無理しない行程にしました。

今治側のサイクルターミナル、サンライズ糸山まではJR波止浜駅から無料送迎もあって助かります。
送迎を利用した方は私含め4名だったので、それほど混んでないかと思いきや、やはり皆さん車で来られるんですよね。
相当な賑わいぶりでした。
c0067454_11004374.jpg
c0067454_11012691.jpg

自転車はクロスバイクを選択。
本当は電動が良かったんですが、途中乗り捨てができないんです。

c0067454_11021076.jpg
c0067454_10593058.jpg
しかし、これだけの長大橋を自転車で渡れるのはとても気分がいい。
楽しみは、橋の上だけでなく、下りのスロープも!
c0067454_11000010.jpg
気温も32℃と、真夏にしては気温が上がらずよかったです。
次回は宿泊も視野に入れてまた来たいと思います!


[PR]
# by riku_bun | 2017-08-15 11:15 | 日々のこと
豊島美術館、再々訪
豊島美術館。
もともと予定はしていなかったのですが、導かれるように高松港に向かってしまいました。
今回で3度目。

真夏なのにひんやりとした空気。

通り抜ける風。

生まれる水滴。やがて離れて、結ばれる流れ。


おそらくまた来ると思います。

c0067454_10134537.jpg
c0067454_10112888.jpg
c0067454_10121528.jpg



[PR]
# by riku_bun | 2017-08-15 10:46 | 日々のこと
本島自転車散歩
本島
瀬戸内海、塩飽諸島の一つです。
亡き母がまだ動ける頃に、祖母と二人最後に和太鼓の演奏を聴きに出かけた島です。
今回夏の帰省を利用して寄ってみました。

丸亀港からフェリーで30分。
高速船は身動きできないですが、フェリーはその点快適です。
東側にいつも通っている雄大な瀬戸大橋がよく見えます。

港で電動自転車を借りました。
帰りの船まで3時間ですが、アート作品は平日で開いてなく、とにかく一周してみました。
アップダウンもあり、電動でなかったらかなりきつかったですね。

かつての水軍や番所で栄えた歴史を感じるものの、静かで素朴な島でありました。
(土葬の埋め墓には驚きました)

c0067454_18545592.jpg
c0067454_18560130.jpg





c0067454_18575025.jpg

[PR]
# by riku_bun | 2017-08-14 19:01 | 日々のこと
キッチンの棚にファイルボックスを置いてみました
2月半ばというのに日中は上着もいらないほど季節外れの温かさ。
急に湿度が上がったからか、マンションの廊下は結露で濡れていました。

c0067454_19251680.jpg

さて、諸事情があり、キッチンの収納を少しだけ見直しました。
我が家のキッチン、高いところはオープン棚が吊ってあります。
震災で重い鉄の箱は下ろし、使用頻度の低いものを載せていたのですが、取り出しにくく、あまり有効に使われていませんでした。

そこでファイルボックスを並べてみました。

背面に丸い穴があるので、指をひっかければ容易に下ろせます。
ここに、調理器具やら乾物などストック類を入れるつもりです。

予定外だったのが、購入した無印のボックス、これが数ミリ高くて入らず、カッターで地道に削りました。
これがなかなか骨でまだ指が痛いです。。

がんばった甲斐あってぴったり収まりました。

ただ、機能的にはよいのですが、デスク用品ゆえキッチンの雰囲気ではありません。
塗装も考えましたがポリプロピレンはのりが悪いようです。

何か考えなくては・・・
c0067454_1925554.jpg

[PR]
# by riku_bun | 2016-02-14 19:28 | リノベーション(家)
新陳代謝する松陰神社前
こちらに越してきて8年、一駅隣とは言え歩いて10分かからないので最寄りとも言っていい松陰神社前。古くからのお店が少しずづ減ってさみしい面もありますが、個性的で素敵なお店が商店街の雰囲気を壊さずに入ってきています。

最近の松陰神社前商店街をレポです。

c0067454_1931073.jpg
まずは駅近くのミニアーケード。まだ健在です。ここだけ不思議な空気を醸し出しています。この中の「てっこん」さんの閉店はショックでした。。知ってから結局3度しか行けなかったのですが、料理、お酒の美味しくお値段も手頃さ、居心地の良さは抜群でした。そのあとにラーメン屋を閉めて「辰屋」さんが入ったのですが、まだ足を踏み入れてません。。

c0067454_197246.jpg
アーケードの入口には今や商店街のランドマークになりつつある古書店「nostos books」。まだ買ったことはないですが、、ついのぞいてしまいます。

c0067454_20184176.jpg
逆の入口は、もう元祖ともいえる「カフェロッタ」さん(写真左)。隣の「マルショー・アリク」さんというオイスターバー(写真右)はまだ未体験です。

c0067454_21144044.jpg
向かい側は焼き菓子の「メルシーベイク」さん。かわいらしい小さいお店でいつも賑わってます。

c0067454_20252390.jpg
サンエス食品店の看板がそのままですが、中身は「アロハベイビー」さんです。先日ランチで利用しました。真冬でもハワイ気分を味わえました。右のお店も気になります。

c0067454_20303499.jpg

こちらは現役の八百屋さんと魚屋さん。いい感じです。「みやこ電気商会」の看板が出てますが、奥が電気屋さん、らしいです。。

写真はありませんが、世田谷通りに出る間際に最近オープンしたフレンチ・ビストロ「Arbre de Vie(アルブル・ド・ヴィ)」。
まだオープンしてそれほど経ってないのですが、またよいお店ができてくれました。先日お邪魔しましたが、とても満足でした。料理が美味しいだけでなく、お店の方の対応もとても温かく、すっかりお気に入りです。

南だけで長くなってしまったので、残りは次回ということにします。
c0067454_20455318.jpg

[PR]
# by riku_bun | 2016-02-11 21:16 | 日々のこと
ソファの部分交換。
リビングの主役、カリモク60・Kチェア。
引っ越す直前に購入して8年と7か月
昨年秋ぐらいから、縫い目の一部が破れてしまいました。

このままほっとくわけにもいかないし、買い替えるのもう~んと。
そうしましたら、このソファ、パーツ単位で交換可能とのこと。
年末に注文し、生産注文品とのことで先週ようやく届きました。

交換は簡単に完了。座り心地は、、思った以上にへたりがあったようでクッション性がアップしました。

これからも長く使い続けていくことになりそうです。
c0067454_1543981.jpg

c0067454_15433530.jpg

c0067454_15434484.jpg

[PR]
# by riku_bun | 2016-01-24 15:50 | リノベーション(家)
圧巻の大藤
c0067454_11252994.jpg

ゴールデンウイークに訪れたあしかがフラワーパーク。
世界の夢の旅行先に選ばれている藤棚。
圧巻でした。
外国からの来訪者もたくさんいました。
c0067454_11313276.jpg

c0067454_1134297.jpg

[PR]
# by riku_bun | 2015-12-30 11:35 | 日々のこと
箱根・環翠楼
c0067454_11114822.jpg

2月にお邪魔した箱根の環翠楼。
創業400年の歴史ある旅館。味わい深かった。。
c0067454_11155598.jpg


c0067454_11152638.jpg

[PR]
# by riku_bun | 2015-12-30 11:20 | 日々のこと
ブログ
久しぶりにブログ開いてみたら、前回の更新が昨年の大晦日(・・・笑
前にどこに行ったとか、何をしたかなんて振り返るのにブログはちょうどよかったんですが。。
ここ数年、資格試験や昇進試験、仕事でも気が張ることが多く余裕がなかったんでしょうかね。

あとは、スマホ中心でパソコン開かないですよね。iPhoneの写真がちょっと前から自動同期しなくなってしまったし。
ますますパソコンから離れてしまいました。

今日は子供が学校のスキー合宿で出かけてたり、かみさんもママ友さんとお食事に行ったりで、久々に落ち着いてパソコンに向かってます。

明日で仕事納め、今年はいろいろあったなぁ。
c0067454_21324445.jpg

獺祭焼酎。
[PR]
# by riku_bun | 2015-12-27 21:33 | 日々のこと
大晦日
2014年も今年で最後。

今年は5月に職場の昇進試験があり、休む間もなく資格試験。
どちらも第一ステップはクリアできたので、来年また次のステップにチャレンジです。

家の方でも、マンションの管理組合、大規模修繕の専門委員会の両方に顔を出すことになりました。大規模修繕が佳境なのと、これまで残されていた組合の課題を解決するタイミングが重なり、相当時間費やしました。

と、これまでのんびりと過ごしていたのですが、今年は公私ともになかなかハードな一年でした。この流れは来年もまだまだ続きそうです。。

年末は、いまだに喉の調子が悪く、27日からの休みもほぼ家から出ず。ひたすら大掃除頑張りました。
思い切って交換部品を購入したこともあり、ガスコンロの五徳やグリルの網、換気扇のフィルターが蘇りました。また、冷蔵庫の中も一気に出して、一斉清掃!だいぶスッキリすることができました。
c0067454_1365235.jpg


さて、このブログ。年々更新頻度は落ちてますね。。まぁでもいいんです。
ウォーキングは目標700km達成できましたし。
c0067454_1224936.png


それではこれから実家に向かいます。

よいお年を!
[PR]
# by riku_bun | 2014-12-31 13:07 | 日々のこと
雨の男木島
c0067454_1513193.jpg
c0067454_194582.jpg
c0067454_1945079.jpg
瀬戸内海の島、もう一つ。
男木島にも行ってきました。

男木島といえば石垣です。
石垣の坂道、路地。迷うことまた楽し。

常設アートも全く並ばず見ることができたのは雨のおかげでしょう。
c0067454_195472.jpg

c0067454_195572.jpg

c0067454_196591.jpg

c0067454_1961818.jpg

c0067454_1962650.jpg

c0067454_1963164.jpg
台風接近の間際の雨の中でしたが、今度はぜひとも夕日を見に来たい!
[PR]
# by riku_bun | 2014-11-20 19:10 | 日々のこと
志々島の大楠
c0067454_1424146.jpg
今夏の香川帰省、一番印象に残ったのは、やはり志々島でしょう。

この大楠。見事というより他はありませんでした。
真夏の山の中、蚊だらけで長居ができなかったのがとても残念でした。

うちの親は出身の香川のことがテレビに出ると連絡くれて教えてくれます(笑)。
昨年のNHK「鶴瓶の家族に乾杯」(藤井フミヤの回)。このときの三豊市粟島、志々島にとても惹かれ、いつか行きたいと思ってたのでした。

志々島は人口約20人のとても小さな島です。明治、大正期には1000人ほど島民がいたそうです・・・。信じられません。
c0067454_1428918.jpg
船も粟島までは普通にお客さんがいましたが、志々島で降りたのは我々だけ。看板も時刻表もない岸壁が秘境ムード満点です。
c0067454_14301851.jpg
c0067454_14303849.jpg
c0067454_14311085.jpg
志々島の特徴は大楠とこの「埋め墓」
遺体を土葬し、このお墓(家)を建てる。香川県内でも一部の地域で行われていた風習だそうです。
今ではほとんど火葬となり、この埋め墓を見ることができる貴重な場所です。

いつか時間を忘れたいとき、また来ます。
c0067454_143293.jpg



[PR]
# by riku_bun | 2014-11-20 14:35 | 日々のこと
ブログ半年放置
めっきり冷え込んできました。
夜勤明けで家にいます。始発で帰ったのですがダウンがあって助かりました。。

今日はこれから部屋の窓サッシの交換工事があります。
40年以上(たぶん!?)頑張ってきたサッシ、硝子よありがとう!
今回ペアガラスになるので窓からの冷気が少しでも和らげばと期待しております。
c0067454_1364782.jpg



さ、て、、

今年は春から職場内の試験、休みなく秋に資格試験と、ゆっくりとパソコンに向かっている時間がありませんでした。まだ片方は結果待ちです。どちらもこれで終わりでなく、まだ続くものですが、まだ少し先なので今時期は小休止。ということで、久々にブログ開きました。

ほぼ半年放置・・・

備忘録的日記でもあるので、今年の記録は残しておきたい。ただ、時系列的に残すには間が空き過ぎましたので、ポイント絞って、時間ある限り写真だけでも載せようかと思います。。

はい。
[PR]
# by riku_bun | 2014-11-20 13:08 | 日々のこと
『LIFE in TOKYO』
梅雨、ですね。

このところ余裕のない日々を送ってまして、前回記事から間が空きましたが久しぶりに。

c0067454_16174496.jpg
c0067454_1619054.jpg
ご報告として先月23日に発売されたブルースタジオさんの本
『リノベーションでかなえる、自分らしい暮らしとインテリア LIFE in TOKYO』に我が家が掲載されています。

2月にあった取材はこれだったのです。
写真も素敵ですし、何より33件も事例が載っています。

こういうのを見ると困ります。
リノベーション、またやりたくなってしまうのです。

今はこのマンションの大規模修繕に集中して、終わったら密かに考えようかと。。

c0067454_16181313.jpg
リクさんも”抜き”で登場(笑)

ではまた。
[PR]
# by riku_bun | 2014-06-07 16:27 | リノベーション(家)
K32 Afternoon2 納車、そして試乗
子供が週末にインフルに罹ってしまいました。もう元気なんですが、本人は出席停止、そしてクラスは学級閉鎖なので、学校はまだ行けません。こちらはお付き合い休暇です。

そんな中、雪で配達が遅れていた新車が日曜に届きました!

本日買い物行くのに初めて乗りました。
c0067454_18225256.jpg
写真は、ちょうど松蔭神社のカレー店、マシバシイネツルカモさんがお休みだったので、お店の前で撮らせてもらいました。渋いお店に渋い自転車。あまりのハマリぶりにびっくり(笑)

自転車は子供乗せが必要なくなってから買い替えをずっと検討してきました。
最初は20インチのミニベロ BRUNO Mixteがよいなぁと考えていました。ただ使用目的のメインは日常の買い物。たまにリクの運搬もある。そうなると細身のBRUNOではちょっと頼りない。。

そんな時に、かつて子供乗せを検討していた際チェックしていたK32 Afternoon2を思い出しました。子供乗せからは卒業しますが、子供を乗せる設計になってるので安定感が違います。ネットでの販売で実車を見れない不安もありましたが、自分が調べていた7~8年前から今も変わらず作り続けているということから、信頼できそうなので決めました。

カラーは”コンクリート”を。サイトだと青みがかって見えましたが、実物はしっかりネズミ色です。

c0067454_18230883.jpg
そしてカゴ。まずはリアキャリアにラタンのバスケットを装着。結構大きくて目立ちます(笑)

でもなかなか似合ってますよね。フロントのカゴはなかなかいいものがなく思案中です。
キャリアは元々付いているので、カゴは自転車用じゃないものでもいいかなぁとか考えています。

c0067454_18232580.jpg
ビーチクルーザーっぽいゆったりしたハンドルで乗り心地も上々です。早く暖かくなって、リクブン載せて出かけたい!







[PR]
# by riku_bun | 2014-02-25 18:28 | 自転車
Nikon V1用広角レンズ
c0067454_18405395.jpg

ミラーレス機、Nikon V1用の広角ズームレンズ、
「1 NIKKOR VR 6.7-13mm f/3.5-5.6」を使い出して1ヶ月。

ブラックボディにあえてシルバーにしてどうかと思いましたが悪くないです。
レンズ自体がコンパクトだからですかね。
他のレンズと区別がつくのも良いです。

しかし、何よりも125gという軽さが最高です。手持ちのSIGMAレンズは4倍近くありますから‥・
予想通り標準レンズの座をパンケーキと争い、今のところリードしています!

c0067454_18410784.jpg
c0067454_18412191.jpg
左から単焦点(10mm f/2.8)、広角ズーム(6.7-13mm f/3.5-5.6)、
標準ズーム(10-30mm f/3.5-5.6)、望遠ズーム(30-110mm f/3.8-5.6)

仲間たちも少しずつ増えてきました。







[PR]
# by riku_bun | 2014-02-11 18:58 | 写真
子供自転車2代目
c0067454_18115788.jpg
c0067454_18121671.jpg
子供自転車買い換えました。
4歳から4年間お世話になりました。

クリスマスに買ってから寒い中練習したことを思い出します。ついこのあいだのようです!

チビ自転車は仲良しの近所の女の子にお譲りしました。とても喜んでくれました。

2代目は22インチ。16インチからいっきに大きくなりました。
小径車好きとしては小さいタイヤにしたかったのですが、お店の人から取り扱いは大きい方が良いとのこと。20インチは変速機がついてないのですが、22は6段変速が付くということもあり22インチにしました。

色も、今は何でも水色を選びたがります。こちらとしては渋い色がいいんでけどね・・・

まだ練習不足で、今週も雪。早く乗りたくてうずうずしてます。

もう次は大人自転車なんでしょうね。




[PR]
# by riku_bun | 2014-02-09 18:24 | ゆず
部屋がきれいになりました。
c0067454_18010874.jpg
先週のことですが、とある書籍に掲載するとのことで部屋の取材がありました。
ちょうど一週間前のことですが、今週だったら大変だったでしょうね・・。
もう6年経つのですが、まだたまにこういうことがあります。
おかげで部屋がきれいになります(笑)

子供の自転車を買い換えまして、これまで小さかったので部屋に置いていたのですが、大きくなって外の駐輪場に置くことになりました。これで玄関脇の土間がすっきりしました。
c0067454_18013327.jpg
c0067454_18014701.jpg


5月に発売予定の書籍とのことで楽しみです。

[PR]
# by riku_bun | 2014-02-09 18:10 | リノベーション(家)
大雪の翌日
c0067454_17523264.jpg
昨日の雪、対応した方々ありがとうございました。
c0067454_17524672.jpg
c0067454_17532192.jpg
c0067454_17542093.jpg
c0067454_17584890.jpg





[PR]
# by riku_bun | 2014-02-09 17:59 | 日々のこと
こども部屋模様替え
本日のマンション管理組合の定期総会で、新役員を受けてしまいました。。
大規模修繕や耐震化が待ったなしの大事な時期に、荷が重いですけど出来る限り頑張ってみようかと・・・

c0067454_17362578.jpg
さて、先週のことですが、子供部屋の模様替えを行いました。いつもそうなんですが、やるとなったらとっとと実行してしまうためbeforeの写真がありません(笑)。
ポイントは文机の配置を梁下の壁側に移し、そして新たにボックス型のラックを購入しロフト上部も含めて収納場所を見直しました。
今回は簡単な縮小図を作って配置を子供と一緒に考えたりして、自覚を促すようにしてみました。
c0067454_17364286.jpg
c0067454_17365742.jpg
本人も納得の模様替えになったようです。

(一見広くみえるかもしれませんが、広角レンズで撮ってますので実際は相当コンパクトです)




[PR]
# by riku_bun | 2014-01-26 17:47 | リノベーション(家)
2014年、あけましておめでとうございます
c0067454_15555292.jpg
あけましておめでとうございます。

今年は長い正月休みを利用し、年末は趣味の!?大掃除を張り切っていたところ、最近おとなしかった腰痛に見舞われてしまいました。
なんとか実家での正月を過ごし、腰痛もなんとか引いて、一昨日から箱根へ一泊温泉に浸かってきました。。

冬の箱根は久しぶりでしたが、今年はとても暖かく過ごしやすかったです。
4日は富士山もよく見えて年明けから縁起がよいかも!でした。



c0067454_15562119.jpg
c0067454_15563566.jpg
2009年以来5年ぶりに彫刻の森美術館も行きましたよ。成長を感じますね。



c0067454_16024856.jpg
帰りの登山電車は、なんとあの有名な名物車掌「落合くん」乗務の電車で笑えました^^。
ただ、まじめに彼のサービス精神には頭が下がります。いい勉強になりました。
c0067454_16025976.jpg
スイッチバックで移動する落合車掌

さて、明日から仕事です。。切り替えていきましょう~




[PR]
# by riku_bun | 2014-01-05 16:08 | 日々のこと
ありがとう2013年
2013年も今日で最後。

昨年から記録しているウォーキングですが、今年最後の朝散歩は昨日からの腰痛で断念・・・。大掃除張り切りすぎました。。

目標600キロ。昨年は無念の538キロ。
そして今年は相当早い時期に目標をクリアし、あとちょっとで700キロというところだったのですけど。。
これは来年への持ち越しとします!
c0067454_12075870.jpg

数えたところ、このブログ、今年の更新は28回。
そのうち夏の四国だけで7回使っているので、だいたい月1~2回というのんびりしたペースになってしまいました。

振り返るとこの1年。やはりあの夏の四国の暑さが印象的です。
普段喧嘩などしない親戚同士が、あまりの寝苦しさにモメましたからね(笑)
しかし暑かった・・・。

仕事的には来年、再来年が重要な時でありまして、今年はその準備段階に費やした年でございました。
嬉しかったことは、弟のところに子供が生まれたこと。それから、友人にめでたいことが続いたことですかね。
自分のところは・・、子供は順調に成長しています。ちょっと注文したいところもありますが。。いろいろお手伝いもしてくれますし、これから楽しみです。

さぁ、新しい年、どんな年になるのでしょうか!?

皆様よいお年を!
c0067454_12245023.jpg
(小学校創立135周年で飛ばした風船)

[PR]
# by riku_bun | 2013-12-31 12:32 | 日々のこと
京都散歩
c0067454_1454060.jpg

昨年は奈良。今年は京都へ。伊藤まさこさんの「てくてくはんなり散歩」を参考に散策を楽しみました。

c0067454_145483.jpg
まずは三十三間堂からスタート。千体の千手観音像は圧巻です。

c0067454_1462415.jpg

c0067454_146950.jpg
続いて哲学の道を散歩したら、吉田山という小さな山の上のカフェ「茂庵」でお昼。11:30のオープンぴったりに到着しました。

c0067454_147636.jpg
c0067454_1471749.jpg
京都の街並みを見下ろすことができます。

c0067454_1472831.jpg
午後になり混雑する時間帯は中心部を避けるように今出川通から北西の鷹峰へ移動。
さすがに紅葉は色づき始めでしたが、思ったとおり観光客も少なめでのんびり過ごせました。
光悦寺、源光庵は静かでとてもオススメです。
c0067454_14742100.jpg
c0067454_1475733.jpg

c0067454_1485884.jpg
c0067454_149762.jpg
今度は真っ赤な紅葉時期に来たい!
[PR]
# by riku_bun | 2013-11-10 14:25 | 日々のこと
8周年
c0067454_1501145.jpg

もう半月前のことですが、今月15日で8周年となった娘。
(翌日から自分が風邪でダウンし更新遅れました・・・)

背丈も年間7cmほど伸び、どんどん大きくなっています。

私からは夏休みに水没させ壊してしまったカメラ(早くも2号機・・)。妻からは本人の希望で「鳩時計」をプレゼント。鳩時計を欲しがるとはなかなか渋い!!

この鳩時計、小さいながらもしっかり鳴きます。始めの頃は、ちょっとうるさいなぁと思ってましたが、気づいたら慣れていました。センサー付きで暗くなると鳴かないしっかり者です。
c0067454_1504938.jpg
c0067454_151918.jpg

ロフトにもよく合ってますね。
[PR]
# by riku_bun | 2013-09-28 15:06 | ゆず
6周年
c0067454_12322613.jpg

我が家「RIKUBUN」、引渡し、引越しから6年を迎えました。

当時の様子

なんと偶然にも、ちょうどこのタイミングで朝日新聞のWEBマガジン・リノベーション・スタイルという記事で掲載されました。

6年も経つので置いているものはだいぶ変わっていたりしますが、畳が中心の生活は変わりありません。

これからもよろしくお願いします。。
[PR]
# by riku_bun | 2013-09-28 12:35 | リノベーション(家)
夏の香川⑧~高松、ことでんと仏生山温泉~
c0067454_18291783.jpg

のんびり夏休み(香川)のことを残してきましたが、なんと1ヶ月経ってしまいました。のんびり過ぎますね。

あと一つ、屋島へ行くのも利用した”ことでん”について。社名は高松琴平電気鉄道ですが、久しぶりに乗ったらひらがなで”ことでん”になってました。

c0067454_18301849.jpg

ご当地キャラ総選挙で見事3位になったイルカ駅員「ことちゃん」(駅員なので”ゆるキャラ”ではない)でことでんのイメージも上がっているか!?

c0067454_1830970.jpg

起点は高松築港駅。JRの駅が立派な駅舎に変わりましたが、こちら「ちっこう」駅は高松城(玉藻城)の城壁脇からかわいく出発します。この駅の位置、サイズとも個人的にお気に入りです。どちらも元京急の電車が第二の人生で頑張っています。

c0067454_18393971.jpg
こうした大正、昭和初期から動いている旧型車もイベント時には元気に活躍しているみたいです。

ここ数年、香川に来るとレンタカーで移動することが多かったのですが、今年はオール公共交通。ことでんも10年ぶりでした。しかしこの鉄道会社、なかなかの強者みたいです。
c0067454_18375619.jpg
c0067454_1838928.jpg
こういうポスター一つとってもなかなかのセンスです。

そして、これは衛生的に云々とご批判もあったようですが・・・
c0067454_18382823.jpg
仏生山温泉のポスター。ことでん社員の皆さんが制服のままご入浴されるパターンもあります(笑)

さて、その仏生山温泉。以前から気になっていたのですがようやく入る機会が訪れました。
c0067454_1843498.jpg
c0067454_2151351.jpg
モダンな建物なのに親しみが持てる建物。お風呂も縁側のような露天がぐるっと囲んでいてなんだかおしゃべりがしたくなるような配置。そして、なんといってもデザインが優れているだけでなくお湯がトロンとしていて素晴らしい!!
高松郊外にこんな素敵な温泉があるとは。。
これがもし東京にあったら・・・長蛇の列でゆっくり入れないでしょうね。
高松に来たら毎回来てしまいそうです。
どこで知ったのか外国人のグループも入浴してました。

c0067454_2151937.jpg
温泉マーク=「ぶ」がかわいい!

さて、”まち”に戻るともう日が落ちてきました。高松ついでに丸亀町商店街を散歩。
c0067454_21123961.jpg
c0067454_21124629.jpg
廃れ気味のアーケード商店街が見事に生まれ変わっていました。人通りも多くとても賑わっていました。

丸亀町から片原町に出るとアーケードを踏切で渡ることでんが見えてきます。
c0067454_21135172.jpg
街が新しくなったり、電車もICカードが使えたりしてましたが、こんな鋏があったりするとホッしますね。。


さ、夏の香川シリーズはこれにて終了~
[PR]
# by riku_bun | 2013-09-21 21:23 | 日々のこと
夏の香川⑦~屋島~
c0067454_10373378.jpg
もう9月も半ば。早いもので香川帰省から一月経ちますが、まだのんびり振り返らせてもらいます。
今回はうどん県県庁所在地!?高松でのぶらり散歩について少し。

上の写真は、琴電屋島駅。洋風のかわいい木造駅舎です。屋島に来るのは恐らく小学生の時以来でしょうか?当時はここから少し歩いてケーブルカーの駅へ向かった記憶があります。ケーブルカーも廃止され利用客も相当減ってると思いますが、駅はさびれた風もありませんでした。このまま大事に保存して欲しいものです。

さて、ここから屋島山頂まではバスで向かいました。目指すは廃止されたケーブルカーの山上駅。ひっそりと佇む廃屋の駅舎がそのまま作品に。今ではメインの駐車場からこの山上駅までは徒歩で10~15分かかるからか、たどり着くと若い女性が一人だけ。芸術祭のボランティアの方が待ちかねたように丁寧に説明してくれました(笑)
c0067454_10405266.jpg
c0067454_1041021.jpg
美しく捨てられて/レアンドロ・エルリッヒ
大正時代に作られた駅舎。ケーブルカーの駅舎とは思えないほど凝ったデザインです。説明されないと気づかなかったのですが、アーチに取り付けられたミラーに少しだけ角度が付いており、アーチの向こう側が透けて見えるかのような仕掛け。

ボランティアの方のお話では、2階に駅にあるのは珍しい”ダンスホール”があるとのこと。ケーブルカーの駅にダンスホール!大正後期、昭和初期の活気が思い起こされます。まだ正式に保存が決まってないようですが、ぜひとも残して欲しいものです。
c0067454_116877.jpg
c0067454_11354665.jpg
かつては賑わった駅前のお店も淋しげ

c0067454_1127121.jpg
c0067454_11284747.jpg
c0067454_11353799.jpg
天空ミュージックまでは待てず、お決まりの瓦投げをして(たいして飛びませんでしたが・・・)屋島に別れを告げました。次なる目的地は仏生山。

目指すは仏生山温泉です。

力尽きたのでまた、、
[PR]
# by riku_bun | 2013-09-14 11:38 | 日々のこと
夏の香川⑥~豊島その2~
c0067454_15413847.jpg
豊島の続きです。

家浦港から町内バスに乗りまして、まず豊島美術館を目指したのですが、10時に着いた時点で入館は60分待ち。それ以降であれば15分刻みで整理券を発行しているとのことで、お昼すぎの券を入手。それまで唐櫃(からと)岡まで徒歩で移動し、人気の”島キッチン”で早めのランチにしました。それでも20~30分は待ちましたが、我ながらうまい選択だったと思います。
c0067454_1542129.jpg
c0067454_15415392.jpg
c0067454_15414411.jpg
丸の内ホテルのシェルのアドバイスで島のお母さんたちが作るお食事。採れたて野菜もふんだんに使ってます。ぐるりと囲むオープンテラスが素敵なのですが、この真夏は室内が快適。。

唐櫃岡地区を散策しながらアート鑑賞。
c0067454_15421793.jpg
素朴な石積みが特徴的。
c0067454_15424563.jpg
c0067454_15425160.jpg


c0067454_15422598.jpg
弘法大師が掘ったと伝えられる湧水「霊泉越水」。冷たくておいしい。

このあと、豊島美術館を見て、そのまま坂を下り、唐櫃港地区を散策。
c0067454_162471.jpg
「勝者はいない-マルチ・バスケットボール/イオベット&ポンズ」

c0067454_15423434.jpg
心臓音のアーカイブ/クリスチャン・ボルタンスキー」 世界中で集めた「心臓の音」を海を眺めて聴くという不思議な贅沢。

美しい自然とアートが溶け込む島として、直島に負けないくらい素晴らしい豊島。

そんな豊島ですが、10年前(問題の発端は30年前)、戦後最大級の不法投棄事件に巻き込まれ、島民は美しい島を守るため、業者、行政と長年にわたり戦い続けた歴史があります。
c0067454_16111956.jpg
写真の処理施設は島の西岸にあり、高速船からもはっきり見ることができます。次回は来るときは、そうした歴史もしっかり直視し、その上で、素晴らしい自然、アートを楽しみたいと思うのでした。
[PR]
# by riku_bun | 2013-09-08 16:27 | 日々のこと
夏の香川⑤~豊島その1~
c0067454_16185079.jpg

学校も新学期が始まって1週間が過ぎました。ムシムシした辛い気候でしたが、少しずつ過ごしやすくなってきたでしょうか。

さて、8月の記憶が薄れぬうちに。。

豊島です。島巡りの最後に訪れました。2年前、直島に一泊し、翌日犬島へ向かう高速船が経由したとき、次はいくぞと誓い、念願叶いました。

豊島はなんといっても豊島美術館です。1500円の入場料(芸術祭パスポート提示で500円引き)を払って中にある展示物はただ一つ。それでも十分すぎるほど行く価値があります。

まず入る前にやられます。美術館前のバス停は、ゲートより随分手前の坂の途中にあるのですが、降り立つとそこから下る道路の先に海があり目を奪われます(上の写真)。道路もバス以外の車は滅多に来ないので、皆さんゆったりと坂道を下ってその景色を満喫できます。

c0067454_18203793.jpg
ゲートを通過しチケットセンターから敷地内に入ると、まずは園内を回遊。
c0067454_161986.jpg
c0067454_16192656.jpg
棚田や
c0067454_16193177.jpg
行き交う船を眺めながらゆったり散策。

c0067454_16194039.jpg
モデルのような外国人も。

c0067454_18263926.jpg
そして、順番を待ち、靴を脱いでいよいよこの白いコンクリート構造物に入場。

中は撮影できないのでお見せできませんが、二つの開口があるだけの不思議な空間。ところどころに開けられた小さな孔から湧き出る水滴が、微妙な床の勾配をつたって流れる。水滴と水滴がくっつき、流れ、やがて大きな水溜りへと集まっていく。それは生命の営みのようにも見えました。

ひんやりとした床に寝転びその様を眺めているだけで時を忘れてしまう。

楕円形の開口部から見える景色は一方は空、一方は木々。

なんて素晴らしい空間なのでしょうか。

何度も訪れたくなる魅惑の場所です。
c0067454_16194698.jpg


続きはまた
[PR]
# by riku_bun | 2013-09-07 18:37 | 日々のこと
夏の香川④~沙弥島~
立て続けの更新ですいません。

豊島に行く前に沙弥島を忘れてました。

沙弥島は島といっても埋立により陸続きとなっている島です。子供の頃から海水浴といえばここで、とても馴染みの場所です。

今年の芸術祭会場の一つに沙弥島が加わったのですが、春会期ということで、芸術祭には間に合いませんでしたが、集まった従兄弟やらと海水浴に出かけました。

c0067454_14163980.jpg
c0067454_14164458.jpg
瀬戸大橋の眺めが抜群です。奥の方は知られていないのか、このようにほぼ独占状態でした!

c0067454_1416482.jpg
c0067454_14223421.jpg

年季の入っていた海水浴場の海の家が芸術祭で立派な「家」に様変わり。ただ名物のおでんは健在でした。こんにゃくがウマいのです。

c0067454_14165311.jpg
橋の袂の静かな港、沙弥港。奥は瀬戸大橋タワーです。


さて、次は本当に豊島です。
[PR]
# by riku_bun | 2013-09-01 14:23 | 日々のこと