部屋の見直し
雨の祭日。
震度5強で特段被害はなかったものの、家の中の防災面を強化すべく見直すことに。

c0067454_17152742.jpg

まずは前から気になっていたキッチン上部のオープン棚に置いていたスチールボックス。箱が重くて下ろすのも億劫で中はほとんど空でした。これらをテレビ台の下へ。お菓子作り用の道具や生活用品のストックを入れることに。
c0067454_17153659.jpg
この場所はどうしましょう・・・。紙製の箱は戻すとして、とりあえず空き空間。質素なキッチンを目指してオープンの吊り棚にしたんですが、ここは扉があったほうがよかったかも。
c0067454_17151590.jpg
スチールボックスはテレビ台の下へ。ちょっとギュウギュウ感がありますがとりあえずここへ。生活用品のストックやらお菓子作りの道具なんかを入れました。

c0067454_17145693.jpg

ちなみに、我が家の特徴である小上がり。その下の床下収納は地震面では大正解でした。引き出しは多少動いてましたが安定感は抜群。部屋に散乱したりしないので足場も確保できます。

c0067454_17214468.jpg

あと重要視したのが玄関までの動線。部屋の中央の土間は避難路として重要なため、ここに置いていた食器棚はリビングに移しました。あと冷蔵庫の目隠しをしている棚もガラスの保存容器などは撤去し、極力軽いものだけに。ここが通れないと大変ですから。

食器棚はりくぶんさんの水槽を置いていた場所へ。玉突きで水槽はカウンターの下へ。なんとかうまく収まりました。
c0067454_1715231.jpg



当面はこれで生活してみます。
[PR]
by riku_bun | 2011-03-21 17:40 | リノベーション(家)
<< 土木を学ぼう 3.11を振り返る >>