カテゴリ:リノベーション(家)( 76 )
キッチンの棚にファイルボックスを置いてみました
2月半ばというのに日中は上着もいらないほど季節外れの温かさ。
急に湿度が上がったからか、マンションの廊下は結露で濡れていました。

c0067454_19251680.jpg

さて、諸事情があり、キッチンの収納を少しだけ見直しました。
我が家のキッチン、高いところはオープン棚が吊ってあります。
震災で重い鉄の箱は下ろし、使用頻度の低いものを載せていたのですが、取り出しにくく、あまり有効に使われていませんでした。

そこでファイルボックスを並べてみました。

背面に丸い穴があるので、指をひっかければ容易に下ろせます。
ここに、調理器具やら乾物などストック類を入れるつもりです。

予定外だったのが、購入した無印のボックス、これが数ミリ高くて入らず、カッターで地道に削りました。
これがなかなか骨でまだ指が痛いです。。

がんばった甲斐あってぴったり収まりました。

ただ、機能的にはよいのですが、デスク用品ゆえキッチンの雰囲気ではありません。
塗装も考えましたがポリプロピレンはのりが悪いようです。

何か考えなくては・・・
c0067454_1925554.jpg

[PR]
by riku_bun | 2016-02-14 19:28 | リノベーション(家)
ソファの部分交換。
リビングの主役、カリモク60・Kチェア。
引っ越す直前に購入して8年と7か月
昨年秋ぐらいから、縫い目の一部が破れてしまいました。

このままほっとくわけにもいかないし、買い替えるのもう~んと。
そうしましたら、このソファ、パーツ単位で交換可能とのこと。
年末に注文し、生産注文品とのことで先週ようやく届きました。

交換は簡単に完了。座り心地は、、思った以上にへたりがあったようでクッション性がアップしました。

これからも長く使い続けていくことになりそうです。
c0067454_1543981.jpg

c0067454_15433530.jpg

c0067454_15434484.jpg

[PR]
by riku_bun | 2016-01-24 15:50 | リノベーション(家)
『LIFE in TOKYO』
梅雨、ですね。

このところ余裕のない日々を送ってまして、前回記事から間が空きましたが久しぶりに。

c0067454_16174496.jpg
c0067454_1619054.jpg
ご報告として先月23日に発売されたブルースタジオさんの本
『リノベーションでかなえる、自分らしい暮らしとインテリア LIFE in TOKYO』に我が家が掲載されています。

2月にあった取材はこれだったのです。
写真も素敵ですし、何より33件も事例が載っています。

こういうのを見ると困ります。
リノベーション、またやりたくなってしまうのです。

今はこのマンションの大規模修繕に集中して、終わったら密かに考えようかと。。

c0067454_16181313.jpg
リクさんも”抜き”で登場(笑)

ではまた。
[PR]
by riku_bun | 2014-06-07 16:27 | リノベーション(家)
部屋がきれいになりました。
c0067454_18010874.jpg
先週のことですが、とある書籍に掲載するとのことで部屋の取材がありました。
ちょうど一週間前のことですが、今週だったら大変だったでしょうね・・。
もう6年経つのですが、まだたまにこういうことがあります。
おかげで部屋がきれいになります(笑)

子供の自転車を買い換えまして、これまで小さかったので部屋に置いていたのですが、大きくなって外の駐輪場に置くことになりました。これで玄関脇の土間がすっきりしました。
c0067454_18013327.jpg
c0067454_18014701.jpg


5月に発売予定の書籍とのことで楽しみです。

[PR]
by riku_bun | 2014-02-09 18:10 | リノベーション(家)
こども部屋模様替え
本日のマンション管理組合の定期総会で、新役員を受けてしまいました。。
大規模修繕や耐震化が待ったなしの大事な時期に、荷が重いですけど出来る限り頑張ってみようかと・・・

c0067454_17362578.jpg
さて、先週のことですが、子供部屋の模様替えを行いました。いつもそうなんですが、やるとなったらとっとと実行してしまうためbeforeの写真がありません(笑)。
ポイントは文机の配置を梁下の壁側に移し、そして新たにボックス型のラックを購入しロフト上部も含めて収納場所を見直しました。
今回は簡単な縮小図を作って配置を子供と一緒に考えたりして、自覚を促すようにしてみました。
c0067454_17364286.jpg
c0067454_17365742.jpg
本人も納得の模様替えになったようです。

(一見広くみえるかもしれませんが、広角レンズで撮ってますので実際は相当コンパクトです)




[PR]
by riku_bun | 2014-01-26 17:47 | リノベーション(家)
6周年
c0067454_12322613.jpg

我が家「RIKUBUN」、引渡し、引越しから6年を迎えました。

当時の様子

なんと偶然にも、ちょうどこのタイミングで朝日新聞のWEBマガジン・リノベーション・スタイルという記事で掲載されました。

6年も経つので置いているものはだいぶ変わっていたりしますが、畳が中心の生活は変わりありません。

これからもよろしくお願いします。。
[PR]
by riku_bun | 2013-09-28 12:35 | リノベーション(家)
壁に付けられる家具・第三弾~玄関~
c0067454_16124213.jpg

無印良品の「壁に付けられる家具

我が家では2009年の9月に初設置、10月に追加設置しておりまして、このことが無印良品のお店のコーナーで紹介されるといったまさかの反響まであったのはもう4年前のことです。

そして久しぶりに一つ追加することにしました。

場所は玄関。剥き出しコンクリートブロックに設置です。本製品は石膏ボードに簡単に取り付けられることが売りなのですが、うちではどうしてもコンクリートになってしまいます。

今回もベランダデッキ用のオスモカラーで塗装をしています。一応、サンドペーバーで目荒しもして。

時計、カギ、小物などなどモノが散乱する玄関でしたが、ランドセルの幅内に棚が収まりすっきりしました!
c0067454_16102451.jpg
c0067454_16103456.jpg
c0067454_16122850.jpg

[PR]
by riku_bun | 2013-06-23 16:18 | リノベーション(家)
網棚製作
c0067454_17555954.jpg

せっかく収納を取り上げてもらったので、新たになんかせねばと重い腰を上げました。

今回は書斎の上空に目をつけまして棚を設置することにしました。

取り付け場所はやはりコンクリートとなるので、振動ドリルを新調しました。
(これまでの安物ドリルがあまりに非力かつ大騒音だったため)

構造は至ってシンプルに、L型アングルに棚板を取り付けようとするもの。
ただし、棚板は板ではなく、角材を並べて網棚風にしました。
電車の網棚みたいです。

板を買って持って帰るのが大変だからという理由だったんですが、
結果的に圧迫感の緩和につながり、軽量化もでき安全性が増しました。

角材は2mものを6本使用。色は家に保管してあったウッドデッキ用のオスモカラーです。
塗装は娘がやりたがってほとんど任せました。

L型アングルが1個700円×3個、木材が1,100円ほど、コンクリ用ネジが400円(多めに買ってます)と、材料費は3,600円ほどでした。
あ、振動ドリル、ドリルセットも加えると1万円ちょいというところです。

現場合わせのところもありましたが、なかなかしっかり作ることができました!
c0067454_17563517.jpg
c0067454_17565270.jpg
c0067454_1757823.jpg
c0067454_1757324.jpg
c0067454_17575176.jpg
c0067454_17581220.jpg

[PR]
by riku_bun | 2013-05-19 17:59 | リノベーション(家)
LEEにちょこっと掲載されています。
c0067454_1462364.jpg
c0067454_1464952.jpg
c0067454_14182939.jpg


ブルースタジオさんのニュースリリースにあるとおり、いま発売中の雑誌「LEE」に収納ワザの一例ということで、ちょこっと載っております。

前回のMEN'S LEEの取材の際、我が家のキッチン周りの収納が目に止まったそうで、今回の掲載となりました。

メインは無印良品の「壁に付けられる家具」だと思います。取り付けたのは2009年ですが、今だにこのブログの記事でもよく見ていただいていることから関心は高いのかと思います。

しかし、今年9月で6年目を迎えるわけですが、やはりジワジワとモノは増えていっています。
ことあるごとに大整理はしていってるつもりなのですが・・・追いつかない!?
[PR]
by riku_bun | 2013-05-12 14:25 | リノベーション(家)
キッチン片付けました。
c0067454_21445032.jpg
とある事情がありまして、部屋を片付けました。特にキッチンを入念に。

モノの置く位置だとか、仕舞い方は日々の使い方で決まってくるものです。でも本当にこれでいいのか、一度片付け、整理してみるともっとよい配置が見えてきたりします。

月曜から4月。新年度です。新たな区切りに部屋も少しすっきりしました。
c0067454_2145278.jpg


”とある事情”についてはまた改めて!
[PR]
by riku_bun | 2013-03-30 21:55 | リノベーション(家)