四国旅行6 四国霊場八十八箇所すこしだけ
四国といえば、お遍路さん。
そう、四国霊場八十八箇所。

今回の旅行でお参りした札所は3箇所。

36番札所 青龍寺(しょうりゅうじ) 高知県土佐市
高知へ出発して須崎へ思ったより早く着いたので高知道土佐ICで下りて海沿いの横浪黒潮ラインをドライブしようと思ったら近くを通ったので寄りました。
スポーツが強い明徳義塾が近くにあり、出身の横綱朝青龍の四股名はこのお寺から付けたそうです。
c0067454_2292140.jpg
お清めの水は龍の口から。
c0067454_2295972.jpg
ちょっとげっそり・・・
c0067454_22104873.jpg
修行僧にゆずはびっくり。
c0067454_22102785.jpg
ちょっとした階段がありますがこんぴらさんほどじゃないです(笑)
c0067454_22111729.jpg
団体のお遍路さんが登ってきました。


43番札所 明石寺(めいせきじ) 愛媛県西予市
高知県梼原町から西へ向かって山を下りて宇和島の北、高速道路の終点近くにありました。
c0067454_22145333.jpg
c0067454_22151339.jpg
でっかいわらじ。お遍路さんには欠かせない大事なわらじを奉っているのでしょうか。


79番札所 天皇寺(てんのうじ) 香川県坂出市
おばあちゃんの家から自転車で行きました。結構近くにあったのに行くのは初めて。
c0067454_22183977.jpg

本当のお目当ては峠の茶屋名物「八十八(やそば)のところてん」をつるっと食べにいったのでした。
c0067454_2219070.jpg
からしのきいたところてんは夏にぴったり。小さい頃はおいしいとは思わなかったけど、今になるとはまってしまう。。

今まで四国に行っても意識していなかった札所ですが、今度からちょっとずつ回って、いつか全部回りたい。
と思いながら、しっかりお遍路さんとして回ってみたい気も・・・・
[PR]
by riku_bun | 2009-08-14 22:23 | 日々のこと
<< 四国旅行7 棚田 四国旅行5 オリーブとお醤油の... >>