人気ブログランキング |
収納は見直すことが大事(らしい)
久しぶりに家のこと。
朝から雨だし、衣替えがてら収納の見直し。
ずいぶん前に買った収納雑誌(!?)に、「上手な収納は常に見直すことが大事」のようなことが書いてあったので、今回はクローゼットの収納を見直すことに。

まず上着を掛けるバーの下は、無印の引き出し式収納ケースを並べてます。よくあるパターンですね。現状3段並べてますが、若干洋服との間にゆとりが。ここにちょこちょこモノを置いたりしてたのですが、これがあまり格好良くない(あとよく忘れてしまう)。

ということで、もう1段追加することに。最初は3列とも薄いケースを1段ずつ載せようかと思ったのですが、やはり窮屈になりそうなので、厚いケースを1つだけ追加し、後は並べ替えて階段状にしてみました。

c0067454_18174048.jpg
                  (前)

c0067454_18175076.jpg
                  (後)

たいした収納力増とはなりませんが、元々ぎりぎりの世界なので。それでも少しずつ改良していくことが大事だと思います。

c0067454_1818557.jpg
無印のポリプロピレンの収納ケース。うちでも大活躍しているのですが、透明のところでなく枠の白色の部分が段々黄ばんできてしまいます。特に洗面スペースに置いているものが顕著でした。
そこで、枠だけマスキング・テープ(mt)を貼ってみました。水回りなので、タイル風に。。
それなりな感じで(笑)
by riku_bun | 2010-10-10 18:20 | リノベーション(家)
<< サイクリングで次太夫堀公園へ 節電 >>