人気ブログランキング |
iPhone・アプリ「東京時層地図」でタイムスリップ
c0067454_1529255.jpg

日本地図センターから発売されている「東京時層地図
iPhoneの地図アプリです。

普段、アプリは無料か有料でも200円程度のものしかダウンロードしていなかったのですが、こちらは1,500円という高価格!(期間限定の特別価格。定価は2,500円)。しかし、新聞の広告でこれを知って即買いを決断しました。

現代はGooglemap。もちろん航空写真もあってGPSに対応。
そして、
高度成長前夜(昭和30-35年)
昭和戦前期(昭和3-11年)
関東地震直前(大正5-10年)
明治のおわり(明治39-42年)
文明開化期(明治9-19年)
と5つの過去の地図に切り替えて、時代の変遷を辿ることができるのです。

ちなみに
渋谷の現代
c0067454_15313922.jpg




関東地震直前(大正5-10年)
c0067454_1531471.jpg




文明開化期(明治9-19年)
c0067454_15315793.jpg


昔の土地利用、消えてしまった川、道路の整備状況、路面電車の路線などさまざまな情報が読み取れます。
ブラタモリ」ファンとしては必須アイテムです(笑)。

c0067454_153530100.jpg
これは、明治初期の我が家近くの世田谷・ボロ市通り。世田谷通りのまだなくボロ市通り沿いにだけ民家が並んでいる様子。東京23区だけしかありません(過去の地図の整備状況からしてやむを得ないのでしょう)が、十分に楽しめます!!
by riku_bun | 2010-11-23 15:38 | 日々のこと
<< 豪徳寺の紅葉 実家お泊り >>