人気ブログランキング |
自然エネルギーフォーラムに参加して
c0067454_2203732.jpg

昨晩、「自然エネルギーフォーラム・小林武史×孫正義ライブトーク」を聴いて参りました。

まず会場の東京国際フォーラムに開始30分前に着いて、その行列の多さに関心の高さを感じました。ただごとではないなと。。

今回はTwitterでフォローしていた孫さんから参加募集のツイートがあり、専用アカウントをフォローすることで受付ができるというイベントでした。softbankの株主総会で押さえていた東京国際フォーラムをせっかくだから活用しようと、たかだか1週間ほどで企画したというもの。

内容もよかった。孫社長熱かった!ちょっとメモった言葉をご紹介すると
「原発事故、原発依存を単に嘆くだけでなく、批判するだけでなく、国民が共有できる解決策のビジョンを示して行動したいと思った。何よりも子供たちが笑って暮らせる社会、長く持つエネルギーの仕組みを作りたい!」
具体的な自然エネルギーに対する提案もさることながら、なによりもその行動力、情熱に心を打たれました。

小林さんも孫さんに圧され気味でしたがこちらもメモから
「脱依存をしよう。自分たちの感性で生き抜くことが必要。無関心、どうせ誰かが、政治がやってくれるというという考えはやめよう。社会は、世界は循環している。だからよいものを循環させよう。」
8年前からapbankで環境問題に取り組んでいるだけあって説得力がありました。

これだけではわかりにくいかもしれませんが、とにかく前向きに取り組んでいるお二方だけあって心に響きました。

今回のイベントでさらによかったのは、ミニライブがセットになっていたこと。salyuさんの「to U」、一青窈さんの「ハナミズキ」、テーマと曲が重なりとてもよかった!
アンコール、中島みゆきのカバー「時代」をお二人で歌ってくれたときは思わずこみ上げてくるものがありました。。

Twitter経由での思いがけない体験。「時代」は回って、”変わっている”
by riku_bun | 2011-06-25 22:23 | 日々のこと
<< じてつうサポートアイテム 【ALBEROLA】パイルスニーカー >>