人気ブログランキング |
子供とデザイン
c0067454_162357.jpg

春先にあるメーカーのショップに「Pen」という雑誌が置いてありました。
特集が「子どもにこそ、デザインを。」というもの。

中の文を引用すると、
『デザインは大人だけのものではない。
むしろ、感性を育む時期の子どもにこそ、グッドデザインは必要なのだ。
「かわいい」だけが子どものデザインの、唯一の価値判断ではないことを、
大人の側はまず知っておくべきだろう。
要は、見ておもしろい、触ってよろこぶ、大人だって欲しくなる本物こそが、
「初めてのデザイン」にふさわしい・・・』

う~ん、目からウロコ。

確かに、今まで近寄りもしない子ども用品売り場に行ってみると、
どうにも違和感を覚えてしまいます。
余計な装飾、妙な色使い・・・。

小さい子どもは自分で選べないですからね。

写真の「ままごとセットのフルーツ」も先月紹介した「木のカメ」も
そんな意識が多少なりとも働いている!?のでした。

子どもが遊ばなくっても飾っておきたくなります。
できれば彼女が使って、その子どもまで渡してくれたいいなぁ、なんて思ったりします。
by riku_bun | 2005-10-10 16:40 | ゆず
<< 故障・・・ ゆずブーム >>