人気ブログランキング |
手塚治虫のメッセージ
c0067454_22242820.jpg昨日、「ルソーの見た夢、ルソーを見る夢」を見に世田谷美術館に行ってきました。
アンリ・ルソーとルソーに影響された画家たちの作品展です。

な~んて実はかみさんとうちの両親が見たいというのでついて行っただけです・・・。

でも、たまに絵を見るのっていいですよね。

砧公園では区の動物まつりをやっていて、ブタさんがいたのでゆずに見せてみました。
(無印で買った帽子なんですが、ちょっと探偵風)


夜、NHKスペシャル・ラストメッセージ「こどもたちへ漫画家手塚治虫」を見ました。

ブラックジャックの第1話や、火の鳥黎明篇を読んだときは衝撃でしたね。

手塚漫画をきちんと読んだのはちょっと遅くて高校卒業してからですが、
あの衝撃と興奮は今でも忘れられません。

生と死、命について考えるいいきっかけになる作品だと思います。

いじめで自殺してしまう子供の報道が絶えませんが、
もしも子供が大きくなって、何か思い悩んでいたら
机の上に火の鳥をそっと置いてあげたい。

それにしても、やれ校長がいじめを認めたのがどうのと騒ぐメディアにはうんざりします。
(それも一つの社会的”いじめ”なのではないでしょうか!?)

誰か個人を糾弾するだけでなく、
こういう番組をたくさん流すことも大切なことだと思ってしまうのでした。。

ちょっぴり熱くなってしまいました。。。
by riku_bun | 2006-11-06 22:34 | ゆず
<< 緊張の歯医者 速報!! >>