人気ブログランキング |
<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
リモデル・きらり、追加撮影
今日は「リモデル・きらり」の追加撮影にスタッフの方がやってきました。

本番で撮りきれなかったカットを収めていきました。

c0067454_1842197.jpg
収納も全開!貴重なショット↑↑

食洗機も開けられちゃいました・・。
c0067454_1842553.jpg


今日は出番がないし、音も撮らないので映らなければよいので、
ロフトに隠れてカルタをしたりして過ごしました。

ブルースタジオのWさんとはすっかり仲良しになったようで(もう4回目のご来訪)、一緒にカルタをしたり絵本を読んだり、おままごとにお付き合いいただきました。
c0067454_1845513.jpg


放送は
4月18日(土) 12:00~12:30
4月25日(土) 12:00~12:30(再放送)

だそうです。どんなことになっているのやらコワい・・・・

さて、いよいよ3月もあと数日。
4月から新学期。ゆずの保育園も「やぎ組」→「とら組」に進級。
そして自分も4年ぶりに人事異動 「新宿」→「品川」に職場が変わります(細かく言うと大井町)

まったくの未経験な新天地。心臓ばくばくだけど、積み残しの仕事が多くてまだ先まで気が回りません・・・。
by riku_bun | 2009-03-29 18:18 | リノベーション(家)
RIKUBUNに兄弟!?「REISm-koko Doma 新宿御苑」&「costa」
我が家「RIKUBUN」の設計を担当していただいたDaigo.I氏はいま独立して活躍しておられます。

そんなDaigoさんから先日こんなメールが

「現在RIKUBUN賃貸型といえそうなお部屋を新宿御苑に完成いたしました。
質素な内容ですが、魅力的なワンルームになりそうです。
下記サイトで情報がみれると思います。
http://ameblo.jp/revax-re/

「RIKUBUN賃貸型」!?

c0067454_2223247.jpgさっそくサイトをのぞいてみると・・・
おー、これはまさにRIKUBUNのDNAを受け継いでいるではないですか!
30平米強の部屋の窓の全面に小上がりの畳空間を大胆に配置。
それ以外は土間。限られた面積の中でRIKUBUNのもっとも特徴的なところを取り入れた感じです。

昨日と今日がオープンルームだったようで、そのお知らせも頂いたのですが、都合が悪く行けなかったのが残念です。一度見てみたかった。。
しかし、この部屋を借りる方がどのような暮らしをされるのか大変興味深いところです。

☆☆☆

さて、もう一軒はブルースタジオ設計の「costa」
Livesの最新号に掲載されています。

ブルースタジオ広報のWさんからも「RIKUBUNが参考になっている」と聞いたのですが、こちらは土間の使い方がもっと大胆です。
なんと、玄関からリビングの側面を通ってぐるっとバルコニー側まで土間でつながっています。
メッセンジャーのお仕事をされている方のお住まいのようで、自転車も土間に見事にディスプレーされています。c0067454_222559.jpg

部屋兄弟!?部屋仲間!?ができたようでなんだか楽しくなります。
by riku_bun | 2009-03-28 22:06 | リノベーション(家)
豊永盛人さん作「琉球あいうえおカルタ」でびっくり!!
今日は東京マラソン。

今年は軽い気持ちで10kmに申し込んで、あえなく!?落選。
では、自転車でコースを追走しようと考えていましたが天気が・・・

でもただ家で見てるのもなんなんで、曙橋で少しだけ応援して、その足で四谷の「東京おもちゃ美術館」(2回目)へ行くことに。

c0067454_189797.jpg
3回目ですが、この道路を埋め尽くすランナーはいつ見ても壮観です!

ゆずも「ガンバレー」と応援。ピカチューとか子供にもわかる被り物をしてるランナーに向かって声をあげると、かなりの高確率で手を振ってくれて満足していたようでした。

そして、開場10時と同時に「おもちゃ美術館」へ。

もう2回目。みなが順番どおり遊んでくるのを想定して、人気の木の砂場へ直行。
c0067454_21201943.jpg

でもゆずはあまり得意ではない。

そして、GOKKO SHOPも独占。
c0067454_21204433.jpg

ここにはかなり長時間遊んでました。
野菜ソムリエ気取り!?

大人も科学の不思議を学んだり、ゲームで遊んだり(子供がいないときね)楽しめるとってもすてきな美術館です。入場料がもう少し安いといいけど、あれだけ学芸員さんがいるとそれは無理か・・・


そしてそして、ミュージアムショップでこれを衝動買い↓
c0067454_2118079.jpg

沖縄の張子職人、豊永盛人さん作の「あいうえおカルタ」です。
見本を見て即決で買いました。このユルユル感にやられてしまいました。

例えば・・
c0067454_21181779.jpg

こんなのも・・・・
c0067454_21183074.jpg


ゆずはカルタが大好き。
さっそく昼寝後にやってみる。
c0067454_21184420.jpg


そうしたらもっと驚き。
8割くらいはヒントなしでどんどん当てていく!!!!!

最近、ひらがなで「ゆ」「ず」「き」については、見かけると「ゆずきの”ゆ”だ~」と言うようになっていたのですが、カルタが読めるのか!?

もちろん「絵」もあるのですが、絵だけではわかりにくい札も取るんですよ。。

「もしかして字読めるの!?」と聞くと「え~まだ読めないよ~」なんていうこの娘。

不思議です。。




東京おもちゃ美術館で大収穫です。
地図機能が追加されたみたいでさっそく利用
by riku_bun | 2009-03-22 21:20 | 日々のこと
「辰巳琢郎 リモデル・きらり」収録
日曜日のロケについてご報告します。
今週は慌しく報告が遅くなりました。

ちなみに番組は「辰巳琢郎の家物語 リモデル・きらり」という番組です。
BS朝日で土曜12:00~12:30の30分番組。

建築通の辰巳氏が、「リモデル」で得たライフスタイルを送る人たちを訪ね、リモデルの魅力を伺うという内容。

そう、辰巳琢郎がうちにやってきたのであります。。

-------------------------------------------------

前日の土曜日は嵐のような天気が一転、抜けるような青空でまさに撮影日和。。

◇ 9:00 準備、家族生活シーン撮影

スタッフ到着。カメラマンさんが部屋の中をチェック。
全体に暗めの部屋なのでライトを足さなければ、というようなことを話してました。

午前中は、家族の生活シーンの撮影。
畳でくつろぐカットや、ロフトで遊ぶゆずのカットなどを撮りました。

c0067454_18521581.jpgゆずはもう「撮影慣れ」!?平気で動き回ります。
でも、そんな自然な動きをカメラマンさんはすかさず押さえていました!

「『畳のちゃぶ台から、小上がりに腰掛けてスリッパを履き、廊下(土間)を歩いて玄関まで歩く』
という動きをしてください」と言われ、やってみました。
が…あぐらで座ってから立って、また畳に座って立つという動作をきれいにやるのは結構難しいです。
そもそも、座る→立つの動きで着ていたセーターがまくれてしまい2回もNGを出してしまいました…

こうした撮影をしている間に、借りていた集会室に辰巳さんがスタンバイ。
辰巳さんも一度下見をするのかと思ったら、それはなく、われわれは本番まで辰巳さんに会うことはありませんでした。

◇ 12:30 昼食
用意してもらったロケ弁で昼食。
「ウェイウェイ台所」のお弁当。ウェイウェイは前の社宅のすぐ近くにあったお店だけどいったことはなかった。
なんだか奇遇。

ゆずのお世話役で来てもらったおばあちゃんと、ブルースタジオ広報のWさんとともにいただきました。

予定の時間はだいぶおしているがなかなかお呼びがこない…。


◇ 13:30 辰巳さん歩き~玄関

いよいよ辰巳さんとの共演。当初の予定から1時間オシ
「世田谷線沿線に住む」というのも一つのポイントであるので、辰巳さんは世田谷線に乗ってやってくる設定。
私が一人世田谷駅待っていて、隣の上町から乗ってくる辰巳さんを出迎えます。

電車が到着し、いよいよ辰巳さんが降りてくる。
しかし…ほかのお客さんとかぶってしまってNG。
このあたりが狭い世田谷駅では難しい。
ちょっとピリピリムードで緊張感が走る。。
辰巳さんはまた上町まで逆方向の電車で戻ってテイク2。
こんどは辰巳さんが降りるシーンと、ホームから歩いてきてご対面するシーンを分けて撮影。
なんとかうまくいきました。
(ディレクターさんから「『どうも辰巳さん』と手を上げるくらい大きい演技を」と言われたけど、たぶんできてません…)

そして、駅からマンションの入り口まで歩く。
辰巳さんが質問してくるので、それに答えながら歩く。
何を話したのか、断片的にしか覚えてません。
辰巳さんは昔この近くに酒屋さんがあったと、しきりに気にしてましたが、なにぶん新住民なので答えられず。。


◇ 14:00 室内紹介

2人でエレベーターを上がって玄関へ。
エレベーターの中で辰巳さんに「この番組は知ってましたか?」と聞かれ「いや…」と答えると
「だめじゃないか~」と叱られてしまいました(笑)

そして玄関を開けて、妻とゆずがお出迎え。
ゆずは練習していたようで、少し時間はかかりましたが、「こんにちは」と言えました。
そして、玄関、ロフト、リビング、ベランダ、お風呂と一通り説明しました。
辰巳さんは本当に建築に興味があるようで、「この材質は何?」「ここは高さどのくらい?」といったことや、配管がどう回っているのかといったことも気にしてました。
突然いなくなったと思ったら、自前のメジャーを持ってきて天井高を測りだしたときは驚きました。

畳の小上がりはとても気に入ったようです。
どうも昔、ご自分も小上がりを作ったことがあるようで、「懐かしい」とおっしゃってました。
ちゃぶ台も「これはいい!」と絶賛でした。

c0067454_18542224.jpg開始の頃のピリピリ空気もすっかり溶けて、辰巳さんもすっかりご機嫌。
もう一人のご機嫌なのがゆず。
撮影中に辰巳さんともすっかり仲良しになって、抱っこしてもらったり、二人でお話したりしていました(笑)


◇ 16:00 リモデル後の暮らしトーク

ここから、ブルースタジオの石井健さんを交えてのトーク。
辰巳さんが石井さんや我々にいろいろ質問をぶつけてきます。

この間、ゆずはベランダでおばあちゃんと遊んでいたんですが、ベランダから「か~ごめ、かごめ」と歌が聞こえてきたときは、本番中に吹き出してしまいそうになりました(笑)。


◇ 17:00 本番終了

辰巳さん出演部分は撮影終了。
辰巳さん、ブルースタジオさん、うちの家族で記念撮影をした後、辰巳さんのサイン入りの著書をいただきました。

c0067454_1854472.jpgサインを書いている間もずーっと辰巳さんのひざの上を独占するゆず(笑)

辰巳さんが退出後も、暗くなってからの家のカットを撮影。


◇ 18:30 終了

たっぷり1日かかりましたが、貴重な経験でした。
緊張しっぱなしで喉がカラカラ。ビールをぐいっと飲みました。。


これで、あと追加の撮影が来週あります。30分番組だけに一度では終わりません(短いほうなのかもしれないですけど)。

放映は4月の中旬だそうです。正式に決まったらこの場でお知らせします。

---------------------------------------------------

トークの中で、石井さんの「住育」という話が興味深かった。
「住まい・環境が人を育てる」
小さい頃からこういう環境で暮らしているとどういう大人になっていくのだろう。
と、とてもこの家の暮らしを満喫している(ように見える)娘を見て思うのでした。。

c0067454_18564846.jpg

by riku_bun | 2009-03-20 18:58 | リノベーション(家)
「石はら」の蕎麦に感激する
明日、またまた家の撮影があるのです
とあるBSのテレビ番組なのですが、まだ放送日等が決まっていないので詳しくは改めてご報告します。

なもんで、今日は必死に掃除。
ただ今回は、先日制作会社の人が来た時にあらかた片付けたのでそれほど大変ではありませんでした。

台所も掃除してまた使うのもなんなんで、夜は外食。

前から気になっていたお蕎麦屋さん「石はら」に行ってみた。
c0067454_19344415.jpg

石臼のオブジェがかわいい(うちにもほしい!!)

夜の風は冷たかったが、あまりの美味しさに感激!!
お蕎麦も美味しかったのですが、だし巻き卵がふわふわで最高でした。

ゆずも(お行儀は不合格でしたが)美味しいと言ってぱくぱく食べました。
c0067454_19355997.jpg

こんなすてきな店が近くにあるなんて・・もっと早く行っておくべきだった。


c0067454_19382669.jpg
リビングのシャンデリア
ランプを調光タイプの電球型蛍光灯にしていたのですが、一時的に白熱球に替えました。

エコではないけど、こっちの方がムードある。。


明日は一日、朝から撮影。緊張する・・
by riku_bun | 2009-03-14 19:43 | 日々のこと
朝の風景
朝のジョギングを続けてます。

今朝は6時半に出発。
まずは羽根木公園へ。
そして、いつもの烏山川緑道ではなく、北沢川緑道を使って豪徳寺へ。
そして世田谷線沿いを宮の坂まで行く途中で30分終了。

c0067454_13474539.jpg
豪徳寺ではbluestudioの木造アパート物件「nana」も通りました。

c0067454_1347584.jpg
世田谷線沿いではこんな風景も。なんかシャッターを切ってしまった(笑)

カメラをポケットにしのばせるとこんな走るのも少し楽しくなります。。


今日は朝から家のお掃除。
床下収納の中を整理しだしたら、大掃除のようなおおごとに・・
(ただいま休憩中)
奥のほうに眠っていたモノはこの際思い切って処分したった。
by riku_bun | 2009-03-08 13:50 | 日々のこと
悲しい通知
家に帰ると見知らぬ会社から郵便。

どうせ、ダイレクトメールだろうと一応封を切ると、そこにはとてもつらい内容が。

我が家の施工を担当していただいた建設会社が先月をもって営業活動を中止した。
ついては、アフター保障を差し出し先の会社が引き継ぐ、とった内容でした。

なんとも悲しい・・。

現場代理人だったTさん。

きっとどこかに再就職されていることと思いますが、
我が家をとことん知り尽くしている人と接点がなくなってしまうのはさみしいものです。

今日はビールが苦い。。
by riku_bun | 2009-03-04 21:58 | リノベーション(家)
おばけカルタ!?!?
c0067454_16125746.jpg「カルタやろ~!!」

と、トランプを見つけて持ち出しては誘ってきます。トランプをカルタに見立てているようです。

「そうそう、おばけカルタ!」

どうも保育園で大きい子たちに混じってやっているのか、ただ見ているだけなのか。

しっかり1枚ずつ読んでくれます。

これが面白い。

例えば

「おかあさんカッパとこどものカッパ!」
「こんばんは、どろどろどろ~」などなど。”おばけカルタ”の意味がなんとなくわかりました。

それでもちょっとぎょっとしたのが

「にっこりわらう二階のおんな」 !?!?!?

”二階の女”って(笑)

あとは

「雨降り小僧、雨でぴちゃぴちゃフリ小僧になっちゃった~」
「おめめが二つあって、空を飛んでいいな~」

なんていうのまでありました。
どこまでがほんとで、どこまでアドリブなのかは不明なのですが、笑ってしまいました。。


これだけ見ると神経衰弱ですよね。本人はカルタのつもりなんです。
by riku_bun | 2009-03-01 16:12 | ゆず